医院名:医療法人社団アイアイ会 佐和歯科・矯正歯科 口腔外科クリニック 
住所:〒213-0001川崎市高津区溝口1-21-16 1F・2F 
電話番号:044-850-5517

インビザラインとワイヤー矯正の違い

違い

従来のワイヤー矯正との違い

  • 取り外し可能
    ワイヤー矯正の場合、矯正治療が完了するまで取り外すことが出来ませんが、インビザラインは簡単に取り外すことが出来ます。お食事や歯磨き、お手入れを普段通り行うことが可能なため、とても快適です。
  • 違和感も少なく目立たない
    透明で目立たないというのもインビザラインの特徴です。また、インビザラインは柔らかい素材で出来ているため装置した時の違和感がワイヤー矯正装置に比べて少なくなっています。
  • 身体への影響
    ワイヤー矯正では金属製のワイヤーやブラケットを使用しますが、インビザラインは金属を一切使用しません。そのため、金属アレルギーを引き起こす心配がありません。
  • 治療中の違い
    インビザラインによる矯正治療では、2週間に1回ほどの段階的な調整を行います。矯正を行っている実感はあるものの、ワイヤー矯正と比べて調整時の痛みは少ないという特徴があります。

マウスピース矯正と他の矯正異なるメリット

違い

他の矯正治療と異なる点(プレオルソは除く)

  • 目立たない透明な装置を使った矯正治療
    マウスピース矯正で使う矯正装置は薄く透明なプラスチック素材です。そのため、目立たないというメリットがあります。矯正しているということに気づかれることはほとんど無いため、お口元を気にせず笑顔を作ることもでき、接客業などお仕事柄見た目が気になるという方も安心して治療を行っていただけます。
  • 取り外し可能なため清潔で快適
    装置はご自身で簡単に取り外ししていただけますので、お食事も矯正治療前と変わらずに取ることが可能で、装置に食べ物が挟まったり、詰まってしまうこともありません。歯磨きなどのお口のケアもしやすいため、お口の中の状態を清潔に保てます。
    また、装置は2週間に1回を目安として新しいものに交換し、歯を動かしていくため、清潔な装置で治療を続けていただけます。
  • 痛みが少ない
    マウスピース型の矯正装置となっているため、お口の中を傷つけたりすることがありません。個人差はあるものの不快感や口内炎などの症状はほぼありません。
  • 治療開始前に治療後のイメージがわかる
    インビザライン矯正では、コンピューター上で歯の動きをチェックすることが出来ます。そのため、治療によってどのようにして歯が動いていくのか、マウスピースをいくつ使うのか、治療にはどのくらいの期間がかかるのかということが、治療を始める前にわかります。
  • 患者様ご自身で歯の動きをコントロール
    ワイヤー矯正の場合、歯科医師が歯の移動をコントロールします。しかし、インビザライン矯正では患者様がマウスピースを装着することで歯を動かしていきますので、計画通りに歯を動かすためには装置を1日20時間以上装着する必要があります。
    装着時間を守らないと治療がうまくいかないため、患者様ご自身がしっかりと自己管理を行い装置を装着することが矯正を成功させるカギとなります。
  • 金属アレルギーでも治療可能
    マウスピース装置はプラスチックで、金属を一切使用してないため金属アレルギーの方でも安心して矯正治療を行っていただけます。

インビザライン費用(税抜き)

マウスピース矯正 200,000円~800,000円
検査料 30,000円
調整料 無料
(詳しくは料金表ページをご覧ください)
一番上に戻る
TEL.044-850-5517TEL.044-850-5517 初診
WEB予約初診
WEB予約 お問い合わせお問い合わせ

〒213-0001川崎市高津区溝口1-21-16 1F・2F

TEL.044-850-5517

フリーダイヤル.0120-038-030

診療時間:9:30~13:30、15:00~18:30

▲…土曜日午後は14:30~17:00
休診日:木・日/祝
※初診の方は保険証をお持ちください
※受付は診療時間終了の30分前までとなります。